宇都宮の不動産・新築建売・中古住宅・リノベーション・リノベ賃貸なら株式会社Rings+「リングスプラス」

株式会社Rings+

栃木県宇都宮市今宮2丁目18番10

営業時間10:00~18:00

定休日水曜日・他1日

お問い合わせ

スマホサイトへ戻る

宇都宮の不動産に関する悩みを解決!お役立ちブログ!

「リノベーション」と「リフォーム」の違い、知っていますか?リフォームとリノベーションの違いを解説


「リノベーション」と「リフォーム」の違い、知っていますか?



リフォームとリノベーションってどう違うの?


リフォームとリノベーションってどう違うの?
最近よく耳にする「リノベーション」。説明を聞くと「それってリフォームとどう違うの?」という疑問が浮かぶと思います。リフォームとリノベーション。どちらも“古くなった住まいに手を加えること”ですが、この二つの言葉の違いはどこにあるのでしょうか?

「リフォーム」と「リノベーション」。二つの“言葉の成り立ち”に着目して、

それぞれどのような意味かを、まとめました。

(※ちなみに冒頭の写真は、リフォーム工事・リノベーション工事どちらでしょう?答えは記事の最後で)

 

>リノベーション事例をご覧になる方はこちら


明確な定義のない、リフォーム・リノベーション。


最初にお伝えしておきたいのが、実はリフォーム・リノベーションともに国で定められた明確な定義はない、ということ。メディアやリフォーム会社・リノベーション会社が、それぞれの解釈で使い分けているのが現状です。どちらの言葉で表現しても間違いではないのですが、住まいに手を加える時の意図や目的で使い分けられています。

主要なリノベーション関連企業が加盟している「一般社団法人 リノベーション住宅推進協議会」では、以下のように定義・分類されています。

 

>リノベーション事例をご覧になる方はこちら



◆リフォーム
原状回復のための修繕・営繕、不具合箇所への部分的な対処。

◆リノベーション
機能、価値の再生のための改修、その家での暮らし全体に対処した、包括的な改修。

少し分かりにくいので、リフォームとリノベーション、

それぞれの言葉の“成り立ち”に着目しながら、身近な表現で違いをひも解いてみましょう。


リフォームは「元に戻す」、リノベーションは「作り変える」。


リフォームという言葉を分解すると「Re + Form」。「形を元に戻す」という意味になります。

一方、リノベーションは「Re + Innovation」。 Innovationを和訳すると、「革新」「刷新」「一新」といった意味です。この言葉の意味を建築に当てはめて考えると、次のように解釈できます。

 

>リノベーション事例をご覧になる方はこちら


◆リフォーム

古くなった住まいを、新築当時の状態に戻すこと。

◆リノベーション
古くなった住まいを、いちから創り直して価値を高めること。

デザインなどを加え価値を高める。



マイナスの状態だった古い住まいを“ゼロ”に戻すのがリフォームだとすると、

リノベーションは機能性やデザインといったさまざま側面において、“プラスα”で価値を高めること。

例えば築30年の戸建に手を加える際に、キッチン、トイレなど水回りの古い設備や、

汚れた壁紙などを取り替えて改修することは「リフォーム」に分類されるでしょう。

一方、「リノベーション」は、さらに根本から住まいのプランを刷新します。

築30年の古い戸建は、使い勝手の悪い間取りからファミリーを想定した画一的な間取りに変更したり

また住む人によって「心地いい間取りやデザイン」もそれぞれ異なります。

お客様のライフスタイルにあわせた間取りやデザイン機能性を向上する行為こそリノベーションといいます。

古い住まいをキレイにするというだけでなく、

いまそこに住む人の暮らしにあわせた形へといちから創りかえることがリノベーションではできます。

 

>リノベーション事例をご覧になる方はこちら



宇都宮市のリノベーション・リフォームに関するお問い合せは

お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください

株式会社Rings+「カブシキカイシャ リングスプラス」

☎ 028-688-7077 ✉ info@ringsplus.co.jp


■HPからのお問い合わせはこちら■


LINEでもお気軽にリノベーション・リフォームのことや

戸建探しに関するご相談・宇都宮の戸建に関するご相談ができます

詳しくは下記画像をクリック!して友達申請下さい

ページ先頭へ